金沢市美容室4cm横川店店長の仙石大祐です。


皆様、せんちゃんと呼んでください。


簡単なプロフィールを作りました↓


4cm横川店店長仙石大祐プロフィール


今回は気になっていたクレイツイオンエレメアカールを購入しました!!


前回はクレイツイオンエレメアドライを購入したので、今回はクレイツイオンエレメアシリーズのコテを紹介していきます。


よかったらどうぞ↓

気になっていたクレイツイオンエレメアドライを使ってみました。


お求めやすい価格でオススメのドライヤークレいつイオンエレメアドライ紹介します。

前回はドライヤーを買ったので今回はコテが出たのでコテを買いました!!


その名もクレイツイオンエレメアカール


名前がやっぱりかっこいい。


価格はなんと12960円(税込)です。


安くはないのですがシンプルなデザインなので、欲しくなって買っちゃいました。


定価でww

これください!!


えっ?


まぁそうですよね。


せっかくのレビューブログなので消費者目線に立つために購入しました!!


僕の憧れている美容師さんがそうしていたように僕もそうさせてもらいます。


スポンサーリンク

クレイツイオンエレメアカールの紹介


今回紹介させてもらうクレイツイオンエレメアカールは


前回のドライヤー同様、髪の毛に水分をしっかりと残してくれて


しっとりまとまる。



パンフレットを見ても水分バランスを整えれるのと


クレイツイオンエレメアドライと同じように、髪の潤いをしっかり閉じ込めてくれます。


ふむふむ


パンフレットを見ていてもしょうがないので、いざ使用感を確かめていきます。

クレイツイオンエレメアカール使用感

早速開封します。



きたぁぁぁぁぁ


生まれて初めてのマイコテアイロンww


それもそのはずww


高校までは坊主、髪を伸ばせばくせ毛、、ww


今回のクレイツイオンエレメアカールのデザインは白を基調としたデザインでとてもシンプルです。


僕はこのシンプルさと価格で購入を決めました。

とりあえずクレイツイオンエレメアカールと2ショット。


今回のコテは、温度設定がかなり細かく、低音から高音まであって髪のダメージに合わせて使える優れものです。

細かな温度設定

40℃〜220℃とかなりの温度の幅があり、正直こんなに低音のコテは初めて見ました。

40℃は、髪の艶出しや、毛先の簡単の処理に使うことをお勧めします。


40℃ではあまり巻き髪になりにくいです。

60℃、80ど、100℃は、ハイダメージ毛の方にお勧めです。


ハイダメージ毛は低温で、しっかり巻くのが髪に負担が少ないのですが


少し時間がかかり巻きにくかったりしますが、ダメージは軽減されます。

100℃、120℃、140℃、160℃は、ミドルダメージ毛の方にお勧めです。


少し低温なんですが、巻きは割とつきやすく、巻き直しもしやすいです。

160℃、180℃は、普通毛の方です。


僕はこれくらいの温度で普段からお客様の髪を巻くことが多いですし


高温ではありますが、傷みにくく、艶がしっかり出てくれて一番扱いやすい温度です。

180℃、200℃、220℃は、硬髪、多毛、直毛の方に使用します。


硬毛、多毛、直毛は非常に髪が巻きにくく、低温だとあとがつきにくいことが多いので


これぐらい温度が上がってくれると助かります。


ダメージ別、髪質別に使い分けれるメリットっていうのは、消費者からしたかなり嬉しいですww


さて、使って見ましょう。


僕の頭では無理なので、4cmガールズに頼みますw


まずはユキちゃんから



優しい彼女はすぐに頭を貸してくれました。


感謝してます。



全体を内巻きにして

あれ?


かなりコテの通りがいいぞ!!


そして気になる手触りも柔らかいく従来のコテを使用した時との手触りの差を


感じております。


ユキちゃんにも使ってもらいました。

自分で、しっかりと内巻きにしています。

仕上がりがこちら

艶がしっかり出ている気がします。


感想を聞くと、(アイロンがスルーがしやすく、引っかかる感じもないし


コテで巻いた時の独特な、髪の硬さもなく、柔らかく仕上がるので使いやすいです。)


確かにそうなんです、、


とにかく手触りが柔らかい

続いては松本マスミさんです。


彼女にもお手伝いをお願いしました!!


ありがとう。


いい長さなので、早速巻いていきます。


波巻きにしてほしいとオーダーをいただき巻き始めました。

やっぱりコテを通す時のストレスがかなり少ない

そして、コテ巻きのウェーブもつきやすく


しっかり1日持ちそうです。

手触りもすごくいいよく、何度も触りたくなるような仕上がりです。


松本マスミさんにも巻いてもらいましょう。

自分で巻くのは手慣れた感じですね。

仕上がりはこちら↓

素敵な笑顔をありがとう。


松本さんは美容器具が好きなので、いろいろなものを持っているので辛口で有名なのですが


クレイツイオンエレメアカールを(使いやすく、巻きもつきやすいし、手触りがよくなるし値段もお求めやすい価格になっているのでいい)


と、高評価をいただきました。


二人とも協力ありがとう。

実際に使用して感じたメリット

今回実際にクレいつイオンエレメアカールを使用して簡単にメリットをまとめました。


手触りがよく、柔か質感になる。


普段のコテに比べて、手触りがよく、髪の毛が柔らかいので


スタイリングがしやすいです。


・コテを通す時にストレスがかなり少ない。


普段のコテに比べて、コテの通りがかなり滑らかになっていて


コテが通しやすく、髪のダメージの心配が減ります。


ダメージ別の温度調整ができる。


今回のコテは、ダメージ別に温度が10段階に分けれるので、髪を痛めることが少なくなります。


高温でも髪が硬くなりにくい


普通のコテだとあまり温度がつよすぎると、髪が硬くなりやすいのですが


このコテなら、高温でも手触りが滑らかなので、巻くのが簡単になります。


最近のコテは値段が高かいがお求めしやすい価格。


今回のコテは12960円(税込)です。


決して安くないですが、最近のコテと比べればわりかし安くは感じます。


最近のコテは3万円以上のものもありますww

デメリット

メリットがあればデメリットもあります。


値段が求めやすいと言ってももっと安価なものがある。


コテの金額は、ピンキリなので質感やダメージ軽減を求めてない方には向いてないです。


ボタンを押す回数が増えた。


10段階の温度調整により、ボタンの押す回数が増えて少し面倒です。


白なので汚れが目立ちそう。


コテ自体が全部白でできているため、汚れるとすごく目立ちそうなので、気をつけなければなりません。


たくさんのメリットばかりかと思えば、意外とデメリットもありますね。

最後に

クレイツイオンエレメアカール(コテ)購入!使用感、メリットデメリットについて書かせてもらいました。


今回のクレイツイオンエレメアカールはこんな人にお勧めです。


・コテによるダメージが気になる。


・シンプルなデザインが好き。


・コテ巻きをしっかり巻きたい。


・低コストで良質なものが欲しい。


とにかく、手触りが良く、巻きやすく、値段が手頃なので満足しています。


来年こそはヘアビューロンのレビューをできるように頑張りますww


cmせんちゃんでした〜♩
スポンサーリンク