【初めてヘアカラーする時ってどんな感じでお願いしたらいいの??】

【初めてヘアカラーだけど、どんな色が似合うんだろう?】

【初めてヘアカラーするけど何か準備は必要なのかな??】

どんなヘアカラーにしよう??

雑誌にはいろんな可愛いヘアカラーがあるな!!

ああー迷う決めきれないよ!!

そうだ美容室へ行こう!!

初めてのヘアカラーはキレイに染めたいので美容室へ行くことが多いですよね??

今回は初めてのヘアカラーでの美容室での注文方法を紹介したいと思います。


こんにちは、美容室4cm店長のせんちゃんです。
4cm横川店店長仙石大祐プロフィール

担当しているお客様の層が10代〜20代が8割で

初めてのヘアカラーを担当させていただくこともかなり多く

たくさんのファッションカラーを担当していて

ヘアカラーが大好きな僕が、初めてのヘアカラーの失敗しない注文方法を紹介します。


初めてのヘアカラーなので、確実に成功してほしい!!

注文方法を間違えると、とんでもないことになってしまうし

ヘアカラー一人一人似合う色が違ってきます。

このブログを読んでから初めてのヘアカラーへ挑むと成功しますよ!!


まずは、事前に準備してほしいことから話していきます。

ヘアカラーをする時に必要なことは2つあります。

前日には激しくシャンプーをしないこと

したいカラーのイメージを用意すること

この2つが初めてのヘアカラーには重要です。

なぜ必要なのかも話していきましょう!!
スポンサーリンク


初めてのヘアカラーの前に大切な2つの事前準備

ヘアカラーをする際にはカラー剤が頭皮に付着して、少し痛いことがあります。

前日のシャンプーの注意点

お肌などがあまり強くない方には、前日激しくシャンプーをしないことをお勧めしています。

前日に激しくシャンプーをすることによって、頭皮に傷がつき

頭皮がヒリヒリと痛くなりやすく注意してください。

お肌が弱い方は担当の美容師に相談すると、頭皮の保護スプレーや塗り方に気を使ってくれるので

ぜひ相談してみましょう。


したいヘアカラーのイメージを準備


したいヘアカラーのイメージの準備をすることによって、視覚的に共有出来て

失敗の可能性がグーンと下がります。

言葉などでは、担当美容師も、イメージがつきにくいので

最近は雑誌やインスタグラムなどでイメージの共有をすることが多く失敗が少なくなっていますよ。


さて本題に入っていきましょうか!!

このブログを読んでいる人は、初めてヘアカラーをして失敗したくない!!

と思っている方がほとんどのはずです。

失敗しないためにはこの3つのポイントを押さえておいてください!!

ヘアカタやスマホであらかじめ写真を持って行く

嫌いな色好きな色をはっきり伝える

美容師を信頼する

がとても重要になってきます。

ヘアカラーを失敗しない3つの注文方法

この3つをしっかり実践できれば必ず自分に似合ったヘアカラーにできます。

ヘアカタやスマホであらかじめ写真を持って行く

これはとっても大事なことです。

どうしても口頭で伝えるだけでは、伝わりにくかったり、失敗に繋がることが多く

担当する美容師もイメージがしにくいです。

これをなくすためには、雑誌の切り抜きインスタなどで画像を拾うことをお勧めします。

これを実践するだけで、ブリーチが必要なのか??

デザインカラーをしたいのか?

などいろんな情報を見て捉えることができて、しっかりとお客様にも説明がしやすいです。

なので、目でしっかり情報を与えることをお勧めします。

嫌いな色好きな色をはっきり伝える

あ!!なにこの髪色めっちゃ赤い!!赤好きじゃないのに、、。

美容師にお任せにして、こんな思い出はないですか??

やはりお任せといえども自分の好き嫌いはしっかり伝えましょう!!

美容師としては、どや!!ええ色やろ!!

と自己満で終わってしまうこともあります。

そうすると、お互いに得をしていません、、。

なので、嫌いな色好きな色を伝えることはとても大切です。

美容師を信頼する


僕の担当させていただいているお客様は、ほとんどがお任せです。

これはとても幸せなことだと思っています!!

もちろんオーダーもありますが、基本信頼されて、僕自身のモチベーションにもなって

結果、かなり気合が入りカラーが成功します。ww

もちろん全員に本気でやっていますww

ですが、気持ちの問題で本当に全然変わってきます。

ぜひ担当美容師を信頼して言葉で伝えて見ましょう!!

必ず成功してくれますよ!!

最後に

最後まで閲覧頂きありがとうございます。

初めてのヘアカラーには不安がいっぱいあると思いますが

このブログを読んで少しでも参考にしてもらえると嬉しいです。

初めてのヘアカラーは4cmのせんちゃんまで〜♪
スポンサーリンク

関連記事


【初めてのカラー】失敗しない3つのポイント紹介します


【初めてのカラー】髪色をキレイなアッシュにする3つの方法紹介します


ブリーチ毛のメリット、ブリーチなしのアッシュ系、ピンク、レッド系の髪色を比較