【リタッチカラーってどのぐらいの頻度でするの??】

【リタッチカラーって傷まないの??】

【リタッチカラーって毎回してもいいの??】



カラー頻度や、カラーのダメージなどが気になりますよね??

常に綺麗なカラーでいたい!!

誰しもが思いますよね??

全体カラーは面倒だし傷みそうだな。

お悩みの方のために今回は根元カラーリタッチカラーについて紹介していきます。



こんにちは、美容室4cm店長せんちゃんです。

綺麗な髪の毛が大好きな僕が、カラーの傷みなどで

悩んでる方のために今回のブログを書いています。


根元のカラーの頻度がわからず放置して

とんでも無いことになっていませんか??

どんなタイミングがいいか知っているだけで

見た目の綺麗や、髪の毛のダメージ進行などを防げますよ。


どんなタイミングがベストなのか??

1ヶ月半〜2ヶ月でご来店されるお客様がほとんどです。
スポンサーリンク

根元のカラーの頻度

1ヶ月半〜2ヶ月になるとだいたい1〜2㎝伸びます。

分け目で見ると2〜4㎝とかなり伸びてしまい

見るに耐えないほど伸びて、よく言うプリンになります。

なので、僕がオススメしているカラーの目安は1ヶ月半〜2ヶ月になります。

ですがいろんな事情で、カラーができなかったりすることもあり

そんな方には、こんなカラーをオススメしています!!


バレヤージュカラー!!

こんな感じで、全部べたっと塗らずに

根元をぼかしながら塗っていきます。

バレヤージュとは、箒ではくと言う意味があり

特殊なハケで、箒ではくようにカラーを塗っていきます。

そうすることによって、写真のように根元のカラーがボケて

髪が伸びた時に、ギザギザにボケてくれて根元のカラーがぴっちりと出ないので

時間がない方や、少し他の人と違うカラーが好きな方にはオススメです!!

このカラーだと、2ヶ月〜3ヶ月はカラーを我慢できます。

なので、時間がない方にはこのカラーは施術時間もかからずオススメですよ!!


さて、リタッチカラーの5つメリットも紹介します。

髪の傷みが出にくい

料金が安くなる

滞在時間が短くなる

現在の色が維持できる

カラーでの失敗がなくなる

この5つです。

リタッチカラーでの5つのメリット

この5つについて詳しく話していきますね。

髪の傷みが出にくい

基本的に、根元だけのカラーをしているので、毛先に薬剤をつけることはなく

カラーのしていない綺麗な根元の髪の毛だけに薬剤を塗布するので

毛先の傷みもせず綺麗なヘアスタイルを保つことができます。

毛先を傷めたくはないが、カラーを楽しみたい方にはいいです。

料金が安くなる

根元のカラーのみなので、薬剤の量も少なく

料金が割安になっていることが多いです。

料金などを少し安くしたいなと思う方にもいいですよ。

滞在時間が短くなる


薬剤の塗布時間も短く、根元だけのカラーなので

髪質によっては、かなり早く施術を行うことも可能です。

時間がない方や、美容室の空気が苦手な方にはかなりいです。

早く帰りたいと担当スタイリストに提案すれば、かなり早く仕上げてくれるはずです。

現在の色が維持できる

全体カラーをする方はかなり多いです!!

よくあるのは、今の明るさは変えたくないが、色を入れたい!!

このオーダーはかなり多く、このオーダーの場合は

1番明るいカラーを使わせてもらいます!!

ですが、少し色味が入るので、少し暗く見えてしまいます。

結果リタッチにすると明るさがそのままで、ヘアスタイルが綺麗に見えます。

カラーでの失敗がなくなる


したいカラーがないなー!!でもなんとなく全体染めておこう!!

あっっ暗くなりすぎたなぁぁぁ、、、。

なんてことはないですか??

リタッチならば、現在の雰囲気と変わらずに今のまま

ヘアスタイルが綺麗になります。


他にもメリットはあるが、この5つが重要なメリットになっています。

時間がない方や、今のヘアカラーに満足している方には

リタッチがオススメです。

最後に

閲覧ありがとうございます。

ヘアカラーで悩んでる方は少しでも参考にしてもらえると嬉しいです!!

リタッチカラーは美容院で、普通にオーダーがあるので皆さんも気軽にやってみてください。

ヘアカラーで、お悩みの方は4cmせんちゃんまで〜♪

スポンサーリンク


ヘアカラーの頻度、目安、根元がのびた時の3つの選択肢