皆さん、こんにちは!

金沢市野々市の美容室4cm

背戸信吾です!





せとっちと覚えて下さい!




スポンサーリンク



40代女性の悩み



40代女性と言いましたが、実際は35歳以降

から様々な変化、悩みが出てくるのでは

ないかと、私自身が感じています。


仕事


結婚


未婚


子育て


体型


それから40代女性の悩みの一つに

多くの方がのことを挙げます。


体型同様、髪の変化は見た目の部分でも

大きく関わってくるので、多くの方が

悩みの一つと言えるでしょう。


皆さんはいかがでしょうか?

40代女性の髪の悩みとは?



● 白髪がかなり増えた


● 乾燥しやすくパサつきやすい


● 髪のハリコシがなくなってきた


● 髪のボリュームが出ない


● 毛先に動きが出ない


● 後頭部が平面的に見える


1項目は一番気にされる方が多いでしょうけど

今回はまず、髪のボリュームについて

触れようと思います。


そうなると下3項目がミディアムへアであれば

ショートヘアと比較すると、尚更気になると

思います。

40代女性のミディアムヘアの悩み解決方法



先ほどの髪のボリュームや毛先の動き

後頭部の平面的なシルエットなどの

悩みについては、ある程度はカットでという

事もありますが、やはりパーマが解決方法に

なります。


ミディアムヘアのストレートとパーマをかけた

時の違いを見ていきましょうか?

ストレートとパーマのビフォーアフターで比較



《ビフォアー》





40代女性は仕事も忙しく美容室に中々

来れない方も多く、来店周期が長くなると

どうしても、トップから毛先までが平面的に

なり、全体がボテっと重い印象になって

しまいます。


《アフター》




トップのボリューム感が増し、毛先が動くので

平面的だったフォルムが無造作な動きになった

と思います。


《ビフォアー》





顔まわりに動きを出すために、前上がりベース

でレイヤーが入っています。


そのためサイドの髪が肩に触れ、ハネることが

あります。


《アフター》





少し肩に当たるくらいでも、パーマをかけて

しまえば、無造作なハネ感もいい感じに

なりますよ。


同じハネと言う表現でも、パーマなしで一定の

方向にハネるのと、パーマをかけての無造作な

ハネ感はかなり違います。


《ビフォアー》





ミディアムヘアの40代女性はカウンセリング

の際、どこからパーマが欲しいのか?


毛先だけ?


中間から毛先?


根元から?


とお聞きすると、やはり根元からと

希望される方が圧倒的に多いです。


40代女性のパーマはボリューム感が

重要ですね。


《アフター》





仕事をされている40代女性は、基本的に

仕事中は皆さん髪を結んでいる方が

ほとんどですよね?


パーマをかけておけば、結んだ毛先が

直線的にならず、やわらかい雰囲気に

なりますよ。


しかし皆さんの中には、パーマをかける

事に対して、抵抗がある方もいると

思います。

なぜパーマをかける事に対して抵抗があるのか?



● 髪が痛む


● 金銭面


● 時間がかかる


● パーマをかけてもすぐに落ちる


● イメージより強いパーマになった


● 老けた


● スタイリングがうまくできない


という感じで、過去のパーマに対して

トラウマがある方も多いみたいですね。


特に、パーマ初体験で強くかかりすぎて


恋人から


関西のおばちゃんみたい


なんてことを言われたら、2回目のパーマを

かけることは、当分無くなってしまい

ますよね?


初パーマはとても大事で、今後のパーマ人生を

大きく左右するほどです。


パーマをかけて『老ける』と言う表現の

多くはカールやウェーブが細かくなった時に

よく使われます。


パーマで老けさせてはいけません!


やわらかさを出すのがパーマなんです!


そのやわらかさ、パーマの持ちと言う

部分で重要なのが


髪の水分量


なんです。

髪の水分量



この髪の水分量は、悩みの所でも出た

乾燥しやすくパサつきやすいという事や

パーマに抵抗がある所で出た、髪が痛む、

パーマをかけてもすぐに落ちるや

スタイリングがうまくできないという

部分に大きく関わってくるんです。


*ちなみに髪の水分量というのは、湿気を

吸収とは違います。


毛根付近の『脂腺』から分泌されている

皮脂によって保つことができますが

多くの女性はカラーリングやパーマを

しています。


そのため髪の水分量を保つためには

外から自ら入れて、髪の内部補修と

外部補修としてあげる必要があります。

洗い流さないトリートメントで水分コントロール






これが髪の水分量をコントロール、維持

してくれる『洗い流さないトリートメント』で

お風呂上がりのドライヤー前に濡れた状態で

つけて髪を乾かします。


ミストタイプ、クリームタイプ、オイルタイプ

と髪質、ダメージ具合によって使い分けます。


*関連記事

洗い流さないトリートメント!コタスタイリングベースの効果!冬の乾燥ケアに


この『洗い流さないトリートメント』で髪の

水分量をしっかりコントロールする事で

パーマの持ちを良くします。


お風呂上がりはしっかりパーマが出ているのに

朝起きたらパーマが行方不明みたいな

経験ありませんか?


就寝中は髪が乾燥して、水分が飛ぶ事で

パーマがなくなったように感じます。


パーマと乾燥は犬猿の仲なのです!


そこで、朝一度髪を濡らして洗い流さない

トリートメントをつける事で髪の水分量

をコントロールします。


そうすると、しなやかでやわらかい質感の

パーマを維持をすることができ、さらには

スタイリングをしやすくするんです。


もう一つは、毎日当たり前に使うシャンプーも

重要ですね。


洗浄力、皮膚刺激が強い石油系の界面活性剤

のシャンプーではなく、髪の成分に近い

アミノ酸系のシャンプーを毎日使う事で

髪の水分量をコントロールし髪の痛み

パーマの持ちを良くする事もできます。


髪もお肌と同じタンパク質なので

特に冬のヘアは重要です!

まとめ



今回は40代女性の悩みを、髪に特化して

解説させて頂きました。


ミディアムヘアのボリューム、毛先の動き

はやはりパーマをかける事で解決する事が

できます。


そのパーマの持ち、痛みなどに特に関係

しているのが髪の水分量です。


『洗い流さないトリートメント』やアミノ酸系

のシャンプーを使う事で髪の水分コントロール

をする事が出来るんです。


今回の解説で少しでも髪の悩み、パーマの悩み

を解消できたら幸いです。


以上(【40代女性の髪の悩み】ミディアムヘアの悩みはパーマで解決!パーマと髪の水分量の関係)でした。


最後まで見て頂きありがとうございました。





金沢市野々市の美容師せとっちでした!


スポンサーリンク




*オススメ関連記事


【男ウケ】いいのはショート?ロング?やっぱりショートヘアは男ウケが悪い?


【前下がり&前上がり】前髪なし強めパーマのショートボブが大人女性にオススメ!


ショートヘアの強め無造作パーマがおしゃれ大人女性にオススメ!


ツーブロック刈り上げ女子におすすめの前下がりショート


【 40代女性 】前上がりボブは若返りと小顔のダブル効果!


【40代女性の髪型】ミディアムパーマとバレイヤージュカラーがオススメ!


【50代女性の髪型】ミセスの髪型は前上がりショートボブがオススメです!


ショートヘアの強め無造作パーマがおしゃれ大人女性にオススメ!


エアリーボブは黒髪でも抜け感抜群!大人女性から支持率No. 1


40代女性のミディアムにはゆるふわパーマがオススメです!