皆さん、こんにちは!


金沢市野々市の美容室4cm背戸信吾です!





せとっちと覚えて下さい!


私は火曜日から日曜日までは、サロンワークをこなしている美容師ですが、定休日の月曜日は様々な食材を燻して、燻製作りを楽しんでいる金沢野々市の燻製美容師なんです!


題して


燻製美容師せとっちのいぶり暮らし


燻製100レシピを目標に取り組んでいます!


スポンサーリンク



自宅で簡単にできる燻製作り方



ブログを見たお客様から


「燻製って初心者でも自宅で簡単にできるんですか?」


燻製を作る時の道具って何を揃えればいいんですか?


「道具って揃えると高いんですか?」


と聞かれることがあります。


そんな方はまずこちらをご覧下さい。


燻製を始めるにはこんな道具を揃えると、大体いくらくらいするのかをまとめたブログとなってます。


自宅で簡単にできる燻製を始める事ができる!
初心者にオススメの道具



いかがでしたか?


こんな感じで燻製は誰でも自宅で簡単に作ることができますよ!

燻製美容師せとっちのいぶり暮らし



では、今回のいぶり暮らしの食材は


うずらの卵


うずらの卵って美味しいですよねぇ!

お弁当のおかず、串揚げなど子どもの時からうずらの卵が大好きでした!


今回のいぶり暮らしはこのうずらの卵を燻製にしてくんたまを作っていきます。

作業工程

1・・・つけ汁を作る

2・・・うずらの卵をつけ汁に漬けて冷蔵庫で1日置く

3・・・味付けうずらの卵を乾かす

4・・・熱燻で10〜15分燻す

5・・・冷蔵庫で数時間〜1晩寝かす

つけ汁にうずらの卵を漬ける

まずは味付けうずらの卵を作るために、つけ汁を作ります。

レシピ

水・・・400ml

しょうゆ・・・120ml

砂糖・・・大さじ4

粉末かつおだし・・・小さじ2

昆布・・・10cmくらい


入れ物はジップロックやアイラップでもいいですよ。

蓋をして冷蔵庫で1日置きます。

つけ汁に浸かるうずらの卵はかわいいですね!笑

味付けうずらの卵を乾かす




1日漬けたうずらの卵です。





キッチンペーパーの上に置いて、1時間乾かします。

熱燻で燻す

今回は熱燻で燻してうずらの卵のくんたまを作ります。

熱燻とは?

まだ燻製方法の違いをご存知でない方は、ちょっとご覧下さい!

すでにスモーカーの方は、サァーっとスクロールしちゃって下さいね!


食材の燻し方として熱燻、温燻、冷燻の3つの方法があります。

私がよくするのは熱燻、温燻の2つです。

簡単に言えば燻す時の温度が高いか?低いか?

燻す時間が短いか?長いかですかね?


熱燻はスモークチップを入れた燻製器を火にかけ、80度〜130度の高温の煙で数十分から1時間ほど燻して燻製にします。





これがスモークチップですね。


一方、温燻はスモークウッドを用いて30度〜60度ほどの煙で、数時間から1日程度燻して燻製にします。


これがスモークウッドでバーナーで火をつけ煙を出します。


ライターチャッカマンで火をつけてもすぐに火が消え、煙が出なくなるのでバーナーを使ってしっかり火をつけます。


私は熱燻の場合、長くても20分、温燻なら1時間〜2時間くらいですかね。


スモークチップとスモークウッドにも種類があり、色付きや香りが異なります。

興味のある方は、下の紹介記事をご覧下さい。


スモークチップとスモークウッドの種類を紹介

燻煙開始

それではうずらの卵を燻して、くんたまを作ります。


今回、チップはウイスキーオークを使います。


まずは、煙が出るまで強火でチップだけを燻します。

煙が出てきたら弱火にします。


さぁ、いよいようずらの卵を網に乗せます!

蓋をして10分待ちます。








10分・・・早い!


いい色付きです!

最近、燻す時間が長いジビエ肉の燻製を作っていたので、10分はサッと仕上がって楽ですね。

薫香(くんこう)を落ち着かせるために数時間、1晩冷蔵庫で寝かせます。




でも、これはすぐにでも食べたい!




完成した燻製うずらの卵、くんたまの中に温度が高かったのか、割れたうずらちゃんがいました。




ラッキー!?




頂いちゃいます!笑


粗熱は取れていませんが、美味いです!

完成

白身と黄身

表面の燻製


三層のコントラストがたまりません!


1晩寝かせた事で薫香が落ち着き、最高です!

食感は白身のプリッと感から始まり、鼻から燻製の香ばしさが抜け、最後に黄身のしっとり感と甘みが口に広がります!


燻製ウズラの卵、くんたまはひと口サイズで女性にもオススメですね!


以上(【燻製うずらの卵】自宅で簡単にできるくんたまの作り方)でした。


最後まで見て頂きありがとうございました!


金沢野々市の燻製美容師せとっちでした!


スポンサーリンク


*オススメ燻製記事


【豚バラブロックを燻製に】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【タコくん】自宅で簡単にできるタコの燻製の作り方


【熊肉の燻製】自宅で簡単にできる熊肉の燻製の作り方


【イノシシ肉の燻製】自宅で簡単にできるイノシシ肉の燻製の作り方


【タラコのカラスミ風燻製】自宅で簡単にできるタラコの燻製の作り方


【はちみつ味噌漬けモッツァレラの燻製】自宅で簡単にできるチーズの燻製の作り方


【はちみつ味噌漬けチーズの燻製】自宅で簡単にできる燻製チーズの作り方


【燻製牡蠣のオイル漬け】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【くんたま on the うに】自宅で簡単にできるたまごの燻製の作り方


【殻付き燻製半熟卵・スモークレアエッグ】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【燻製キーマカレー】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【鶏ささみの燻製】自宅で簡単にできる燻製の作り方