どうも! 金沢市野々市の美容室4cmの背戸信吾です。


せとっちと覚えてください!

スポンサーリンク


40代女性のミディアムにはゆるふわパーマがオススメです!



誰もが年齢を重ねるにつれて、色々マイナスの変化を感じる部分などがあると思います。


普段からジムに通ったり、通わずともジョギングやウォーキングなどの運動や食事、アルコールの節制をしていないと体力は落ちてきますし、身体のサイズ感はアップしちゃいますよねぇ。

昔はこうじゃなかったけど、今は!?



やはり体重が落ちにくい!


太る時は顔ではなく、お肉が下の方につくようになった!


お肌がくすんできた!


全力疾走すると上半身ばかり前へ行き、下半身がついて来なくて足が絡まって転ける!


髪の毛の細くなりボリュームがなくなってきた!


そうなんです。大半の40代女性の方は昔はもっと髪の毛にハリコシがあった!


とおっしゃいます。髪の毛にハリコシがなくなり細くなってくると特にミディアムやロングヘアだと長さや重さによって、トップがペタッとしてきますよね。

トップにボリュームが出なくなった時の対象法



ショートもしくはショートボブにする。


トップにレイヤー(段差)を入れる。


パーマをかける

ショートにしたくない方は



ショートにはしたくないけど、結べるくらいあればいいよという方はミディアムヘアにパーマがオススメです。


パーマの強さとしてはやわらかさ、抜け感と出すために『ゆるふわ』くらいがいいですね。


あまり強めにパーマをかけて老けたという印象になるのは、1番NGですよね!


ですのでミディアムゆるふわパーマがオススメですよ!


ロングヘアに根元から中間のボリュームを出すとなると、強めのツイストスパイラルパーマをかけないと難しいです。


昔は流行りましたけど、さすがに40代になってレゲエ風は厳しいですよね。

ミディアムのストレートとパーマの違い






実は8ヶ月ぶりのカットになるんです!


アゴくらいのボブから伸びたので段差もなく、耳後ろには毛量も溜まっています。


長さと重さでシルエットが平面的になっていますね。


ギリギリ結ぶというより、結んだ時に毛先に動きがあった方がいいと言う事なので、アウトラインは整えるくらいにします。


ただ、パーマかけた時の動きは欲しいので、顔まわりとトップにはレイヤーを入れ、重さが溜まってるところには軽さを出します。





まとまりというより、毛先がランダムに動くようにゆるふわパーマをかけてあります。


そして顔まわりにレイヤーを入れてあるので、顔を包む小顔効果が出ます!


根元から中間のボリュームは、トップにレイヤーを入れてパーマをかけたことにより、ストレートの時のペタッとした感が程よい膨らみが出ますよ!


タレントのYOUさんみたいなイメージですね!

まとめ



40代になると髪の毛に対して色々なお悩みが出てくると思います。


特に多いのがハリコシがなくなったことによる、ボリュームダウンです。


ショートより結びたい方は、やわらかさと抜け感が出る『ミディアムのゆるふわパーマ』がオススメです!


動き、ボリュームを出すために顔まわりとトップにレイヤーを入れてると、軽さと顔を包み込む動きが出て小顔効果抜群ですよ!


以上(40代女性のミディアムにはゆるふわパーマがオススメです!)でした。


最後まで読んで頂きありがとうございました。





せとっちでした!

スポンサーリンク




*関連記事

【髪バッサリカットも後悔しない!】ロングからショート、ボブにするタイミング


ショートボブの魅力は後ろ姿がポイント!後ろ姿美人を作るショートボブの紹介


【40代女性の髪型】ミディアムパーマとバレイヤージュカラーがオススメ!


【50代女性の髪型】ミセスの髪型は前あがろショートボブがオススメです!


【40代女性】前上がりボブは若返りと小顔のダブル効果!


ショートヘアの強め無造作パーマがおしゃれ大人女性にオススメ!


エアリーボブは黒髪でも抜け感抜群!大人女性から支持率No.1


出産前の妊婦さんにおすすめヘアスタイル