皆さん、こんにちは!

金沢市野々市美容室4背戸信吾です。





せとっちと覚えて下さい!


金沢市野々市の美容室4cmマネージャー背戸信吾 プロフィール


せとっちヘアスタイルギャラリー


【美容師の父親】美容師の子どもはいいことがたくさんあるんです!




スポンサーリンク







男女、性別関係なく年齢を重ねると共に、大半の方が髪質の変化を感じていると思います。


今回は50代女性にオススメする髪型、前上がりショートボブを紹介しようと思いますが、




その前に



年齢を重ねると共に、感じる髪質の変化とは?

10代は?

10代は、元々猫っ毛で髪の毛が細い人以外は基本的にカットのオーダーは


「 毛量を軽くしたい 」


ということが多いですね。


髪の毛にボリュームが欲しいと言うよりは、毛量を減らして、ボリュームダウンしたい人がほとんどです。


ショートよりは、どちらかと言うと長さがあるロングの方が多いので、ストレートアイロンを多用して、毛先の傷みが気になっている世代ですね。


クセ毛やダメージでは悩みますが、まだまだ髪質の変化で悩むことはほとんどない世代ですね!

20代になると?

20代は大学、社会人になるのでカラーリングやパーマなどをするようになるのでヘアケアをしっかりしていないと、10代と同じで髪質の変化というよりダメージの方が気になる世代ですね。


ただ、20代後半から早い人はちらほら白髪が出てきますよね?


中にはおしゃれ染めから白髪染めにしていく人も出てきます。


出産をすると髪質が変わったとおっしゃる方もいます。


産後脱毛で1度髪の毛が抜けて、特にフロント部分が出産前にはなかったクセが出てきたり、髪の毛のツヤがなくなった気がするなど、産後は髪質に何らかの変化を感じる人も多いのではないでしょうか?


しばらくすると解消されることも多いので、あまり気にされないくらいの方がいいと思います。

30代になってくると?

20代同様、産後の変化もありますが30代はさらに髪質に変化を感じる人が増えてくるのではないでしょうか?


20代は髪の毛にハリコシがあったのに、なんとなく少しやわらかくなったかなと感じる方。


長さによってはトップにボリュームが出にくくなってきたと感じる方。


30代からは特に、髪質に合わせたシャンプーとトリートメントを使うことが、とても大事になってきます。


30代半ばから後半にかけて、少しずつ髪の毛の長さをロングからミディアム、そしてショートなど、髪質の変化と共に短くしていく方も多くなってくると思います。

40〜50代になると?

やはり30代の頃と比べると、髪の毛の細くなり、皆さん1番気にされるのがトップのボリュームですよね?


髪の毛の長さは、ショートやボブなど肩上、アゴ上の長さがとても多くなると思います。


50代になると、髪の毛が乾燥してパサつきやすいことからロングの方は、かなり少なくなりますね。


もちろん髪質に合わせたシャンプーとトリートメントを使うことをオススメします。


ショートの方は頭皮用のシャンプーやトリートメントもオススメですね。


後はお風呂あがりに、育毛剤や養毛剤を頭皮につけて軽くマッサージをするのもオススメですよ。


そうすることで根元の立ち上がりが良くなり、髪の毛がペタッとしにくくなります。


そして10代から50代など世代に関係なく、ドライヤー前の洗い流さないトリートメントは必ずつけて下さいね。


以上が各世代で髪の毛に対して気になること変化を感じるところです。


では、やっと本題です!

50代のミセスにオススメする髪型

先ほどもありましたが、50代では髪質がやわらかくなり、トップにボリュームが出にくくなってきます。


長さが長いとなおのこと。

と言うところから、50代のミセスにオススメする髪型は


前上がりショートボブです。




なぜ前上がりショートボブがオススメなのか?

ショートボブにすることで、まずトップにボリュームを出せるということです。


後頭部がゼッペキの方でも、えりあしをしめることでトップに膨らみを出すことができます。





耳後ろからえりあしは、髪の毛が溜まりやすく膨らみやすいので、その部分を削ることでボリュームが出にくい部分とボリュームが出やすい部分を逆転させて、しまりと膨らみを作りペタッとしがちな50代女性にも、軽やかな髪型を作ることができます。




なぜ前下がりではなく、前上がりなのか?

前下がりはサイドの1番前が長いので、顔を隠して小顔効果もあります。


ただ、私としてはミセス世代には前上がりにすることで、顔まわりの髪の毛に動きが出て、明るく若々しい雰囲気になるのではないかと思っています。


顔まわりにレイヤーが入っていれば、顔を包み、小顔効果もありますよ。

まとめ

年齢と共に、必ず髪質の変化は出てくるものです。


大事なのはその変化に合わせて、毎日使うシャンプーやトリートメントも変化させることです。


例えば、乾燥して広がりがちの髪の毛に洗浄力の強いシャンプーを使えば、毛先がパサつきまとまりが悪くなります。


年齢を重ねると共にお肌同様、髪の毛の保湿をしっかりしましょう。


40〜50代になり、トップのボリュームがなくなってくれば、髪型でカバーすることもできます。


前上がりショートボブは、えりあしをしめることでトップのボリュームを作ることができ、顔まわりにレイヤーを入れて髪の毛を動かし、明るく若々しい雰囲気と小顔効果を出すことができるんです。


以上(【50代女性の髪型】ミセスの髪型は前上がりショートボブがオススメ!)でした。


最後まで見て頂きありがとうございました!


金沢市野々市の美容師せとっちでした!




スポンサーリンク






*オススメ関連記事


カットは定期的に行かないと、美容師さんは嫌がるのか?


【エイジレスヘア】ボブは40代女性にオススメの年齢、古さを感じない髪型


【 40代女性 】前上がりボブは若返りと小顔のダブル効果!


【前下がり&前上がり】前髪なし強めパーマのショートボブが大人女性にオススメ!


【紹介で行く美容室】母親から息子の紹介パターンも実は恥ずかしくない


ショートヘアの強め無造作パーマがおしゃれ大人女性にオススメ!


髪と人をつなぐ社会貢献活動【ヘアドネーション】ができる金沢市野々市美容室4cm


【40代女性の髪の悩み】ミディアムヘアの悩みはパーマで解決!パーマと髪の水分量の関係


【前髪の種類9選】人気の可愛いオススメ前髪とその印象について解説


【40代女性の髪型】ミディアムパーマとバレイヤージュカラーがオススメ!


【髪バッサリカットも後悔しない!】ロングからショート、ボブにするタイミング


ショートボブの魅力は後ろ姿がポイント! 後ろ姿美人を作るショートボブの紹介


出産前の妊婦さんにおすすめヘアスタイル


エアリーボブは黒髪でも抜け感抜群!大人女性から支持率No. 12