どうも!金沢市野々市美容室4

背戸信吾です。


せとっちと覚えて下さい!


私は火曜日から日曜日までは、サロンワークを

こなしている美容師ですが、定休日の月曜日は

マンガ『いぶり暮らし』に習って、いろいろな

食材を燻して燻製作りを楽しんでいる

金沢市野々市の燻製美容師なんです!


題して


燻製美容師せとっちの
いぶり暮らし



というお客様から好評の
ブログです!

スポンサーリンク


自宅で簡単にできる燻製作り方



ブログを見たお客様から


「燻製って初心者でも自宅で簡単にできるんですか?」


「道具って揃えると
高いんですか?」



と聞かれることがあります。


そんな方はまずこちらをご覧下さい。


燻製を始めるにはこんな道具を揃えると

大体いくらくらいするのかをまとめた

ブログとなってます。


自宅で簡単にできる燻製を始める事ができる!
初心者にオススメの道具



ご覧になりました?


こんな感じで燻製は自宅で簡単に作ることが
できますよ!

燻製美容師せとっちのいぶり暮らし



さて今回の素材は


タコ


タコの燻製で【タコくん】です。





そのままお召し上がりください


と書いてあります。


燻製美容師がそのままお召し上がりになるわけ

ないじゃないですかぁ。笑


いちいち手間をかけるのが燻製美容師せとっち

なんですから!

タコを燻製に



このまま燻製にして、塩や醤油などで

食べても美味しいと思いますがタコの燻製

作るにはまず、ソミュール液漬け込みます。

ソミュール液に漬け込む



ソミュール液とは、燻製を作る時に味付け

として調味料スパイスを加えた塩水

ことです。

ソミュール液の作り方



水 200ml

塩 20g

砂糖 20g

みりん 80ml

コショウ 少々





このようにソミュール液に漬け込み

2、3日冷蔵庫で寝かせます。

タコを燻す



燻す前に2、3日ソミュール液

漬け込んだタコを風通しの良いところで

しばらく乾かします。


1時間ほど乾かした後、熱燻

燻していきます。

熱燻とは?



スモークチップを使って、80度〜130度

高温の煙で数十分から1時間ほど燻して

燻製にする方法です。


高温の煙で蒸し焼きにするイメージです。





今回タコくんを作るのに使うスモークチップ


黒樽 ウイスキーオーク


です!


実はスモークチップって色々種類があるのを

ご存知でした?

スモークチップの種類


サクラ



最もポピュラーなスモークチップ初心者

まず最初に使う方が多いと思います。


香りが強く色付きもしっかりしています。

ヒッコリー



パッケージには『オールマイティに使えます』

と書かれています。


特に肉類、ハム、ベーコンなどと相性が

いいですね。

ウィスキーオーク



今回使うスモークチップです。

袋を開けて香りを嗅ぐと、本当に洋酒の

上品な甘い香りがします。


洋酒樽として30年以上使用されたホワイト

オーク材を粉砕してスモークチップにして

あるらしいです。

ナッツ類の燻製に最高ですね!

クルミ



ヒッコリーよりもクセがない仕上がりにで

長時間の燻製にも向いている。

ナラ



渋みがあるスモークチップ。

魚介類によく合い色付きも良い。

リンゴ



甘いコクのある香りで、色付きも穏やか。

よく魚介類に合うと言われているが、肉や

チーズにもよく合いとても美味しいです。


一般的に市販で売っているのはこんなところで

あとはこれをミックスした『ブレンド』という

のもあります。


こんな感じでスモークチップにも色々種類

があり、こだわる人はこだわります。


初心者の方はまず、サクラから始めてみると

いいと思います。





タコを燻す前に、まずはウイスキーチップ

煙が出るまで強火で燻します。


3分ほど強火で燻すと煙が出てくるはずです。


煙が出てきたらもう1分待ってから、弱火

しましょう。


燻製器や使うコンロ、スモークチップを入れる

容器によって煙が出る時間は多少前後します。





では、弱火にして本日の主役


タコ


を投入しますよ!


やっとタコくんが見えてきました。


熱燻なので15分ほどでいいかなと思います。





燻し完了です!


大概の食材は燻されると茶色くなりますが

タコの皮が黒くなった感じですね。


ブツ切りにして燻した方が変化が分かり

やすかったですね。


それにしてもタコの吸盤って写真に撮って

アップで見ると不思議なくらい規則的に

付いていコンパスを使ったんですかと思う

くらい丸いんですねぇ。笑


で、すぐに切って食べたいところですが

冷蔵庫で1日寝かします。


そうすることで燻した香り、薫香

落ち着かせるのです。





タコの燻製


タコくん


の完成です!!


そのままでもいいですし、生姜醤油とつけて

食べてもとても美味しいです!


噛めば噛むほどソミュール液の甘み、酸味

タコの旨みが味わえます。


これは日本酒ですね。笑


もしかしたら皮をもう少し、剥いでおいても

よかったかなと思いました。


皮のブヨっとした食感は好みが出そうです。


私はない方が好きかも!

まとめ



タコを漬け込むソミュール液はネットで

調べると、ベースは同じですが微妙に違った

作り方もあるのでまたやってみたいですね。


そして今回は生食用のタコでしたが、次は

ゆでダコをピートスモークパウダーをかけた

スモークウッドで温燻で時間をかけて

タコくんも作ってみたいですね。


以上(【タコくん】自宅で簡単にできるタコの燻製の作り方)でした。


最後まで見て頂きありがとうございました。





金沢市野々市の燻製美容師せとっちでした!

スポンサーリンク




*オススメ燻製記事


【熊肉の燻製】自宅で簡単にできる熊肉の燻製の作り方


【イノシシ肉の燻製】自宅で簡単にできるイノシシ肉の燻製の作り方


【タラコのカラスミ風燻製】自宅で簡単にできるタラコの燻製の作り方


【はちみつ味噌漬けモッツァレラの燻製】自宅で簡単にできるチーズの燻製の作り方


【はちみつ味噌漬けチーズの燻製】自宅で簡単にできる燻製チーズの作り方


【燻製牡蠣のオイル漬け】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【殻付き燻製半熟卵・スモークレアエッグ】自宅で簡単にできる燻製の作り方


スモークチップ別検証【チーズの燻製】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【燻製キーマカレー】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【鶏ささみの燻製】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【ししゃもの燻製】自宅で簡単にできる燻製の作り方!


【豚バラブロックを燻製に】自宅で簡単にできる燻製の作り方


【チーズと自家製干物を燻製に】自宅で簡単にできる燻製の作り方


自宅で簡単にできる燻製を始める事ができる!初心者にオススメの道具


【くんたま on the うに】自宅で簡単にできるたまごの燻製の作り方