名前 背戸信吾

職業 美容師

生年月日 1981年9月28日

出身地 石川県白山市

学歴 金沢市立工業高校〜石川県理容美容専門学校

経歴 4cm入社〜4cm野々市店店長〜4cmマネージャー


instagram

http://instagram.com/4cmsetocchi

http://instagram.com/s_405


twitter

https://twitter.com/4cmsetocchi


facebook

https://www.facebook.com/shingo.seto.75


なぜ美容師を志したか?

私は小学生の時、髪を切りに行く事が大っ嫌いでした。

理由としては、『髪を切る=短くする』という事だったからです。

どういう事かと言いますと、当時は美容室ではなく、理髪店いわゆる床屋さんで、髪を短く切るというのは【スポーツ刈り】しか選択肢がなかったからです。

しかも、ちょっと長めに残して帰ると母親から、しつこいダメ出しを食らうこともありました。

短くするというより、短くしなければいけなかったという部分が嫌でしたねぇ。


中学生になり友達と美容室に行くようになった時に、ただ短いスポーツ刈りから当時憧れていたセンター分けのスタイルにできた時の喜びは今でも忘れません。

自分が髪を切った事で人を喜ばす事ができ、人から「ありがとう」と言ってもらえる美容師を仕事にしたい、当時は仕事というよりおしゃれで華やかな美容師になりたいという気持ちが強かったと思います。

美容師になって、理容師のスポーツ刈りを作る事は、とても高い技術だったんだなぁと感じております。

美容師になりたいのになぜ工業高校に?

私はスポーツ少年で、小学生の時にサッカーと器械体操をしていました。

中学生に上がると部活に器械体操部がなかったのと、断然サッカーの方が人気スポーツで、多くの友達がサッカーを続けるため、私も中学ではサッカーを選択しました。

器械体操を6年間した事もあってか、ボディバランスが良く当たられてもなかなか転ばないという、足元の技術は低いですが、スタミナがありサイドをずっと走り回っている選手でした。

今で言う、長友佑都選手みたいな。(足元の技術が低いのは、私ですよ!)笑

高校卒業後は美容学校に行くと決めていましたが、高校の部活は団体競技ではなく、個人競技で自分を試してみたいと思い、もう一度器械体操をしようと考えました。

小学生の時に、器械体操を教えて頂いてた先生が工業高校の教諭だったのと、母親から高校は公立しかダメときつく言われていて、公立で体操部があったのが石川県では唯一、工業高校の一校だったのです。

石川県の器械体操の競技人口は少なかったですが、高校最後の県大会の跳馬という競技では、内村航平選手ばりのピタッと止めた着地で当時の採点方法で満点を出し、優勝しました!

しかし工業の勉強は、美容師には関係ないだろうと思っていたので、工業の専門教科の成績は無残なものでした!笑

美容学校時代デッサン以外は優秀?

中学生の頃から行こうと決めていた美容学校に入って、人見知りから最初の2ヶ月は全く、友達ができませんでしたが次第に慣れ、同じ目標を持った人達との学科、実技の授業は楽しかったですね。

・・・デッサンの授業以外は。

美容師ってなんとなく絵が上手いイメージがあると思いますが、私の画力は地獄です!

バラエティ番組の絵心ない○○レベルです!

なので、思い浮かべたヘアスタイルを絵に起こすデッサンの授業が苦痛、苦悩でした。

講師の方からの評価は毎回、最低ランク!

辛かった・・・。

それでも校内技術コンテストで入賞したり、国家試験前は友達に学科の勉強を教えたりと、なかなか優秀だったんじゃないですかね。笑

4cm入社

当時、金沢の中心地で働きたいという思いがあり、美容学校を卒業した年の4月に、金沢で中心の片町に店舗があった4cmに入社しました。

そして私の入社時は広坂に1店舗でしたが、同年9月の新店舗オープンに伴いファッションストリートである竪町店に異動する事になりました。

アシスタントを経てスタイリストデビュー、副店長を経験し竪町店で8年勤務した後、野々市店店長として野々市店に異動しました。

現在は4cmマネージャーとして、隔週で野々市店と横川店に勤務し各店長と粉骨砕身中です!

サロンワーク中の撮影が好きで、JHAでの賞を目指しクリエイティブ撮影にも取り組んでいます。

【ショート、ボブをベースにこだわりの前髪を作る!「何か変えたい」を素敵に叶える美容師】と言うブログを随時更新中です!

燻製美容師せとっち

 

美容業と同時に、自宅で簡単にできる燻製作り100レシピに取り組み、日本で唯一の燻製美容師を目指しています。

 

【燻製美容師せとっちのいぶり暮らし】と言うブログも随時更新中です!